スターウォーズ最後のジェダイローズ役アジア系女性は誰?カップ画像

 

どうもふじぴーです。

『スターウォーズ 最後のジェダイ』にはまりすぎて2回目観てきたよ。

 

 

みんな、『スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ』は観た? 観てないなら観てきて。すごく面白いから。エピソード7とはまたひと味違う衝撃が待ってるから。

ひょんなことからフィン(ジョン・ボイエガ)の相棒をつとめることになった、レジスタンスの保守作業員『ローズ』を演じた女優さん、あのアジア系のビジュアルを持つ女性、誰だか知ってました?かなりインパクトあるよね。ある。

お名前は『ケリー・マリー・トラン』さんっていうんだけど、正直、ふじぴー、聞いたことない名前。でもさ、ネットで調べてたら、なぁんだ。日本中、世界中が「あの女優さん一体誰」ってなってるし。そんな無名(ふじぴーの中で)女優さん、どういう理由でスターウォーズに招かれたんだろね。

ま、抜擢理由はちょっと置いておくとして、まずは、この方の溢れる才能に驚いた。そして立派なスタイルにおののいた。

 

 

ケリー・マリー・トランさんてこんな人

ぜんぜん、プロフィールがオープンになってないねケリーさん。情報足りない。

スターウォーズシリーズに新しく登場する個性派女優のケリーさん。立派な大学を卒業していることも話題になっているんだよね。あとツイッターとか見てると、中国の方かと勘違いしてる人も多いね。ほんとは、カリフォルニア州サンディエゴ出身アメリカ人

ケリーさん、なんと、世界大学ランキングTOP100(2016〜17年版)で14位に位置するカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)を出てるらしいから、相当学力があるぞ。

映画を観た一部の方からは「あまり必要のない役柄」とか言ってる方がいるけどさ、ふじぴーはそうは思わなかったね。彼女がいなかったら、結構ギスギスしちゃって、それこそ、どんより系の『ローグワン』みたいになっちゃうんじゃない?

あれはあれでいいんだけど、なんか、スターウォーズって、ちょっとコメディの要素があるじゃないいつも。

そこらへんが、スターウォーズに抜擢された理由なんじゃないかな。どうですか、監督さん?

 

 

『最後のジェダイ』にケリー・マリー・トランが抜擢された理由

『スターウォーズ 最後のジェダイ』の監督、ライアン・ジョンソンさんが抜擢理由を話してたよ。

「新キャラクターとして『スター・ウォーズ』のヒーローになるとは思えないような意外性のあるキャラクターを入れたいと思った。

極端な例を挙げると、たとえば僕自身が『スター・ウォーズ』の世界に急に置かれたとしたら、誰もがヒーロー然としてないと思うでしょうね。そこが狙いでした。だから僕の代わりに、ケリーを投入したんだ。

彼女はとてもオープンマインドで、すごく素敵なスピリットをもっていて、それがキャラクターと相まってスクリーンに投影されていると思う。」

 

やっぱり、もっと深かった。浅いぞふじぴー。

へー、ヒーローらしくない意外性が求められてたんだ。なんとなくわかるね言ってること。映画のリズムが凄くよくなってるよねケリーさんのおかげでさ。ドラゴンボールのミスターサタンみたいな位置になるのか。

………。

 

あ、あとそうそう。「オープンマインドでステキなスピリット」っていう要素。ケリーさん、意外な一面が。というか2〜3面があるんだよね。

 

 

ケリー・マリー・トランさんの本業はコメディエンヌ

めちゃくちゃいい演技されているから、なんの疑いも無くなんとなく普通の「あぁ、新しい女優さんきたね』ぐらいに思ってたんだけど、じつは、本業はコメディエンヌ

 

 

初めて見たけど、『最後のジェダイ』の時とぜんぜん違うね。笑顔が素敵なところは変わんないけど。へー、いろんなコトできるんだねぇ。

そんな多彩な才能が輝くケリーさん。スタイルもまた魅力的。

レジスタンスの整備士として、姉のローズの妹の役で出ていたペイジ・ティコ役の『ベロニカ・グゥ』さんもこれまたお綺麗でカップもすごいんだよね。

最後のジェダイのローズ姉役だれ?かわいい女優ベロニカグゥのカップ画像

 

ケリー・マリー・トランさんの美しい歌唱力とスタイル

歌も上手なんだよね。Youtuberでとても素敵な歌声を披露してるよ。

で、またすばらしいのが魅力的なスタイルだね。カップはHと推定。

ほんと、いろんな魅力持ってるな。

 

まとめちゃう

かわいい笑顔で元気いっぱいのケリー・マリー・トランさん。もう、ケリーちゃんでいいかな。

ふじぴー、ケリーちゃんのこと、ぜんぜん知らなかったから(っていうか知らずに観られたのもよかったかもね)、調べていくうちにビックリしたよほんと。多芸で魅力的な人だね。レイア将軍(キャリー・フィッシャー)とは全く正反対の役所として人気が上がるわけだ。ネットが騒いでるよ。

 

しかし、ローズ(ケリー・マリー・トラン)は、スターウォーズ最後のジェダイで「なんにもしてねぇ」って意見がたくさんあるけど、なにをどう見たらそう思えるのかね。フォース持った少年に火をつけたじゃん。あれだけでもすごいことしたし。

↓ちょっとネタバレだけど最後の少年について。 良ければ。

SW最後のジェダイ【ラストシーン考察】レイア・ルーク・分身・少年

 

なんだか、『スターウォーズ エピソード8 最後のジェダイ』、もう一回観たくなってきたなどうしよう。キャリー・フィッシャーを大スクリーンで観られるのはこれが最後だと思うし。

スターウォーズエンドロールでキャリーフィッシャーへ追悼文!意味は

ま、行くんだろな。間髪入れずDVD出してくれないかな。あぁ、9も楽しみだし。10、11、12の制作も決まってるし終わんないね。ワクワクが。ありがとうスターウォーズ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です