杉田智和の愛犬直司(ナオジ)の死因は?馴れ初めと名前の由来は?

 

どうも。犬派のふじぴーです

 

悲しいニュースが飛び込んできました。

あのタレント犬直司(ナオジ)が永眠されました。

 

 

 

杉田智和の愛犬直司(なおじ)とは?【画像】

 

声優の杉田智和(すぎたともかず)(37)さんの埼玉県の実家にて飼われていた雑種犬直司

2018年9月6日に天に召されました。

享年17歳。

 

亡くなった直司を愛するファンの為に

杉田さんはこうコメントされています。

 

「彼ほど世界中に愛された雑種犬はいないと思います。

ありがとうございました」

 

たしかに、ソフトバンクのお父さん以上の露出だったと思います。

多くの方に愛されてきました。

 

杉田さんの愛犬直司は、

2012年から放送開始のインターネットテレビ番組

『4Gamer TV ~突然!ブッピGAN!~』のレギュラー

日本のコンピュータゲーム紹介サイト「4Gamer.net」の

テレビCMにも起用されたるなどメディアへの露出が多く

世界中から愛されてきました。

 

2015年にはフィギュアも発売されていましたね^^

左側はマフィア梶田さんでしょうか。

似ていますねw

 

以前は↓ここで購入できていました。(現在品切れ中)

モデルカステン

 

 

直司は、室内犬として家の中で暮らしていたそうですね。

番犬としては無理な一面もありますが

人によく懐く犬だったと言われています。

 

 

 

杉田智和の愛犬直司の死因と病名は?【画像】

 

現在死因については明らかになっていませんが

老衰である可能性が高いと思われます。

 

直司は2001年から2018年という長い間

私たちのそばにいてくれました。

享年17歳。

犬としては長生きした方です。

中型犬であれば人間でいうところ98歳くらいにあたります。

もう、これは立派な大往生ですね。

 

 

杉田智和の愛犬直司との馴れ初めは?

 

 

2001年。

杉田さんが大学生の頃、大学に通いながらも仕事していた頃に

父親の同僚の飼い犬が産んだ子犬数匹の中の一匹が

杉田家に招かれたそうです^^

 

 

 

杉田智和の愛犬直司(ナオジ)の名前の由来は?ビグザムって?

 

直司が家に来た当初、最初につけようと思った名前の候補がビグザムだったそうですね。

しかし一緒に住んでいた祖父にはわかりずらいとのことで

家族からNGを出された杉田さん。

では何にしようかと考えたところ

2001年に発売されたドラマCD

『耽美夢想マイネリーベ』の日本から来た留学生役の

石月直司(ナオジ)からとって

名前を直司にしたのだとか♪

 

 

 

杉田智和の愛犬直司|まとめ

 

犬好きのふじぴーとしてはこれほど悲しいニュースはありません。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

いつかうちの犬も。。。><…

もっともっともっと大切にしよう!

一緒にいる時間を大切にしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です