【トドメの接吻】唐田えりかがかわいい!彼氏とのキス・水着【画像】

 

どうもふじぴーです。

2018年1月7日(日)スタートの『トドメの接吻』。主演のイケメン山崎賢人はいったい誰とキスをしてしまうのか、そして、乗馬クラブのセレブ女性を演じる唐田えりかのクリアな可愛さにほだされる!という話題で、それぞれのファンの間でかなり盛り上がっている模様。

確かに、この純粋路線女優、最近減ってきてたかも。需要あるわ間違いなく。能年玲奈ちゃんもなんか傷がついた感じだし(←独り言です)、堀北真希ちゃんは惜しくも引退しちゃってパンピー感出ちゃってるし、新垣結衣ちゃんもなんかこう、こなれた感じだし。

そう言われてみれば、なかなかこのポジション貴重だぞ。

よし。カモン!唐田えりか!その純粋さで、清々しい次の時代につれていってくれ!(照)

 

『トドメの接吻』唐田えりかのレベルのちがうかわいさ

(出典元:https://mantan-web.jp)

〇名前:唐田えりか(からた えりか ※本名 唐田 英里佳)

〇生年月日:9月19日 〇血液型:A型

〇出身地:千葉県 〇身長:167cm

年齢がなんとまだ19歳(2018年1月現在)。

うわぁ、いろいろキラキラしてる。

ドラマ『トドメの接吻』で、乗馬クラブ『並樹乗馬倶楽部』のセレブな部員『青田真凛』役を演じる唐田えりかさんが「かわいい」と盛り上がっているのを聞きつけ、ひねくれもののふじぴーは、知ってるよそんなのかわいいにきまって、

ん、

やっぱりかわいい〜!!!

となっている。(知らんがな)

https://twitter.com/todome_kiss_ntv/status/940788721456173058

さて、そんな唐田えりかさんは、2018年2月号の女性誌『MORE』の専属モデルになったそうで、ますます電波だけでなくリアルな誌面で定期的にお会いできるようになったわけ。

んま、最近すごい人気みたいだけれど、ちょっと水面下だったってのもあるし、あらためて火が付いたってとこかしら。

もともと人気に拍車がかかり始めたのは2015年。

まずは『ソニー損保』のCM。

そして、決定的だったのが、2016年、バックナンバーの『ハッピーエンド』のPV出演がきっかけではないかと言われている。

 

なんだこの透明感。かわいすぎるわ。抱きしめたいわ。

どれくらい抱きしめたいかっていうとこれくらい抱きしめたい。

 

『トドメの接吻』唐田えりかの彼氏とのキス・水着画像

そんな。。ふじぴーちょっとショック。調べるんじゃなかった。。。

こういった純粋路線女子の露骨なシーンに耐えきれない。完全なる敗北感。いやぁ〜!!見たくない〜!(自分で探しといてなにいうてん)

彼氏の名前は『かい』くんだったらしい。まぁ、救いは、かなり幼い頃だってとこだね。いや、ふつうにジェラシー。付き合ってから2ヶ月目記念日かよまったく。

今現在の彼氏はというと、そのような情報は無いみたい。

。。。ほっ。

ネットで『唐田えりか』さんを調べていると『水着』ってキーワードが出るんだよね。しかしなぜか水着のお姿なんてどこにもない。

んま。

だってまだ19歳で、グラビア経験もないんだからそりゃそうか、ってね。もうちょっとガードしておいてもらって、そのうちドーンと、いってもらいたいような、もらいたくないような、なにこの親心に似た感じ。

 

 

 

唐田えりかのスリーサイズ&カップは?

すみません、このイベント恒例なもので、やっとかないと上がうるさいんで。

えーと、唐田えりかさんのカップですが、ネットでの予想は『B』とのこと。

なぜか。それは、スリーサイズが出回っちゃってるからだよ。

B78 W58 H78

とのこと。いいわ。いい。いい感じのバランス感。

でも、この出回ってる数字、もう古いと思うんだよね!

現在19歳(2018年1月現在)とのことだけどこの時期どれだけ人間成長すると思いますか皆さん。そう。

ということで次のお美しい写真から、ふじぴーカップ測定専用スパコンにかけたところ

 

 

(出典元:https://mdpr.jp)

 

『C』は堅いとおっしゃっています。すみません、上がうるさいもので、やっとかないと。ええ。

 

まとめ

2018年は『寝ても覚めても』という映画の主演女優に抜擢されている唐田えりかさん。共演の恋人役東出昌大さんとの絡みも見逃せません。もしかしたらこちらでもキスシーンが。。?

https://twitter.com/netesame_movie/status/903597593896378368

この、純粋路線の女優の需要はいつまで経ってもなくならないよね。かつての、リハウス宮沢りえさん、吉永小百合さんを彷彿させる透明感と純粋感。

これからの未来に、木漏れ日のように燦々と光り輝く、とても楽しみな女優さんが、日本の芸能界に、着々と育ってくれていました。

いやぁ、調べれば調べるほど、掘り下げれば掘り下げるほど、ふじぴーの“好き度”の深度が半端なくて、地球深部探査船「ちきゅう」でもたどり着けないくらいの場所に落ちてしまった。

まずいなこりゃ。ドラマもMOREも見逃せなくて忙しくなるじゃないか♪

その他のオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です