サバジェンヌ池田陽子がキレイな理由はサバの栄養?ミニスカ美脚披露!

どうもふじぴーです。

しっかり青魚食べてますか?

 

ふじぴーは、カツオやアジ、サバなど青魚が大好き人間です。刺身でも焼き魚でも毎日食べられるくらい好きなのですが、最近知ったのですが、ぜんぜん上手なサバ好きの方がいらっしゃいました。その方は、最近テレビやいろいろなメディアでよくお目にかかるようになった『サバジェンヌ池田陽子』さん。

なんと、好き過ぎちゃって、15年間のあいだ1ヶ月20匹のサバを食べ続たこともあったそうです!!(笑)

まじか!完敗です!

日本随一ともいえるサバ好きの池田さん。はの美貌を保っているサバの栄養、そして美しい美脚に迫ります。

 

サバジェンヌ池田陽子さんプロフィール

氏名:池田陽子

出身地:宮崎県

趣味:鉄道・酒場めぐり

年齢:アラフォー(非公開)

 

青魚ファンにとっては、宮崎県と言えば北浦灘アジも有名ですが、『ひむか本サバ』がずば抜けて有名ですよね。ふじぴーも宮崎に行ったときにしっかり食べてきましたよ!

もちろん絶品の美味しさなのですが、あの、とろけるような美味しさはサバの脂が影響しているのでしょうか?DHA・EPAをたっぷり食べてる!って感じがヒシヒシと伝わってきました。

池田さんは宮崎県生まれの大阪育ちとのことですが、いつまで宮崎にいらっしゃったのでしょうね。栄養がたっぷりのサバさんを小さい頃から食べてらっしゃったのかなぁ?

『サバ』に隠された栄養を調べてみましょう。

 

池田陽子さんがキレイな理由は『サバ』の美容力

一時、『サバ缶ダイエット』が流行った頃があったのを記憶しています。

サバは、ダイエット効果だけでなく、栄養価も高く、美容にも良いと言われている万能魚。一昔前に流行ったDHA、EPAをはじめ、美容力アップに貢献してくれる多彩な成分が含まれているようです!

○DHA・EPA(肌の新陳代謝を促すための血流促進効果)

○カリウム(むくみ防止効果)

○鉄(肌のハリ・シミ予防効果)

○ビタミンD(吹き出物予防効果)

○ビタミンB(皮膚や髪の毛、粘膜健康維持効果)

○カルシウム(シワ・肌の乾燥予防効果)

うーむ!サバジェンヌの美しさの理由を語るのに十分にして納得の成分!

宮崎県出身の池田さんが、小さい頃からサバを食べ続けられていたのかは定かではありませんが、かなりの量を摂取されていると思われます!あの美貌はサバさまの栄養からきているのかもしれませんね。さらに、栄養をギュッと詰め込んだ『サバ缶』ともなると心身ともに輝かせてくれる栄養がたっぷりだとか!

ぜひ日常にとりいれていきたいですね。

 

ミニスカで美脚披露していた池田陽子さん!

あれだけ素晴らしい美貌をお持ちですもの、そりゃぁ素晴らしいボディもお持ちなのでしょう、とブラブラしてたら、なんですかこれ!お美しいおみ足を披露している番組のサバジェンヌさんがいらっしゃいました!

おっ!

 

なんと!スラッとしてますね〜!スラッとしているだけでなく、程よいふくらはぎとキュッとしまった足首にドキッとしてしまいました。

「ちょっとサバ缶買ってくる!」って、そこの方!チョット待って!

 

あとがき

『薬膳アテンダント』の一面も持つ池田陽子さん。

立教大学をご卒業になりその後出版社で雑紙の編集者としてご活躍されたとか。その雑紙の取材を積み重ねる際に、身体と食事との関係に興味を持ち、『国立北京中医薬大学日本校』に入学し、そこで『国際中医薬膳師』の資格を手にされたそうですね。とりわけ食事の大切さを称える中医学の理論を学んだ池田さんは、健康な身体を作り上げるには賢く食べることであることを提唱されています。

現在では『サバジェンヌ』として『全日本さば連合会』でご活躍されているほか、いろんなメディアで見かけるようになりましたね。それだけ露出が多くなってきたサバジェンヌさんは、さぞ美容にも気を使ってらっしゃるのでしょう。本当のご年齢は分かりかねますが、ホントお綺麗で。40前後なのでしょうか?肌や髪質などなどまったく衰えがみせませんね。

これからもサバや薬膳の美味しさや素晴らしさをドンドン広めていただきたいですね。だって、本当に美味しいですもの。

ちょっと、ふじぴーサバ買ってくる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です