奥様は取扱注意でアクション&筋肉全開!?西島秀俊の格闘術【画像】

どうもふじぴーです。

みなさん、カラダ鍛えていますか?

 

最終回を迎える『奥様は取扱注意』。元特殊工作員の菜美(綾瀬はるか)が覚醒しはじめ、最終回がかなりきな臭くなってきて、盛り上がること間違いなし!

でも、でもですね、とある筋の方たちからは不満の声が上がっているそうですよ!。

かわいい女優さんたちは置いておいて、アクションの金城一紀と西島秀俊がタッグを組んでいるのになぜアクションシーンが少ないのか!

ある筋からこのドラマを楽しみにしている方たちからすると、ドラマの展開が予定調和すぎて、魅力に欠けているようで、たまりにたまった欲求不満がもう爆発寸前の様子です。

しかし、不穏な動きを見せ始めた勇輝(西島秀俊)。最終回では、勇輝の正体が暴かれ、アクションシーンが展開されることが予想されます。そんなアクションシーン不足からみる最終回の内容予想、そして、西島秀俊が習っている格闘術とはなにか、それによって鍛え上げられた身体(ぽっ)に迫ります!

 

アクションシーン&西島さんの筋肉露出不足解消?最終回予測

上記のとある筋の方たちとは、格闘技を駆使した格好いいアクションシーンに飢えている人達。そう『アクションマニア』の方たちです。

そりゃそうですよ。アクションシーンを描かせれば『金城一紀』!というくらい、数々のアクションシーン全開のドラマと、格闘術を身に付けた最強のヒーローを生み出してきましたものね!そうとくれば今回の『奥様は取扱注意』でも期待せずにはいられません!

『SP 警視庁警備部警護課第四係』なら岡田准一。『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』なら小栗旬と西島秀俊の

本人も格闘術を身に付けているのだし、自分もアクションシーンの弱い『奥様は取扱注意』に対して欲求不満でしょうし、アクションシーンを待ち望む人たちにとってみたら、「いつなんだ!いつくるんだ!アクションシーン!!」と泣き叫ぶ方たちのためにも不完全燃焼で終わるわけにはいかないはず。

インスパイアされたかされていないか知りませんが、あのブラピとジョリーが繰り広げた、夫婦共にスパイだった仮面夫婦映画『Mr.&Mrs. スミス』を軽く超えようとしてくるはず!これは期待に胸が高鳴る展開が待っていると思われますね!

最終回では、勇輝(西島秀俊)の正体が完全に暴かれ、勇輝と同等もしくはそれ以上の格闘術を身に付けているという設定の菜美(綾瀬はるか)との肉弾戦!それはそれはすさまじい格闘シーンが展開されると思いませんか?

さらに、格闘シーンではぜひ、西島さんに脱いでもらいたい(笑)だって、服じゃまじゃないですか(笑)

 

西島秀俊が習っている格闘術とは

西島さんがドラマや映画の中で披露している、あのコンパクトでリアルなアクションを実現しているのは、脚本の金城さん自身も身に付けているという格闘術『カリ・シラット』。フィリピンやインドネシアの格闘技だそうです。

CRISIS、MOZUなど、カリ・シラットの動きを見ていて思い出した洋画があります。格闘技好きならわかりますよね。そうです。主演マットデイモン扮する元特殊工作員の『ジェイソンボーン』シリーズです。

「ライダーキーック!」「あたたたたたたた!!!あたぁ!」とかじゃない。(歳がバレる)決して派手じゃない。まさに肉弾戦。リアルな格闘術と格闘術の戦い。BGMの無い、無音状態でガスガス殴り合う!締めに入る!なぎ倒す!呼吸と湿度がグイグイ伝わってくるアクションシーンを繰り広げています。

あのリアルさ、格闘術が金城さん脚本のドラマでも実現されています。奥様は取扱注意でもじっとりと戦いあって欲しいものです!

 

 

西島秀俊の筋肉はどうやって作られているのか

たんぱく質を多めに摂取し、糖質を控えるといった、基本の食事管理はもとより、週3〜4でジムに通い、3時間程度筋トレしているとのこと。パーソナルトレーナーの管理の下ハードなトレーニングを積み重ねてきた結果なんですね。

よほど優秀なパーソナルトレーナーさんがついてらっしゃるのでしょう。しっかりと理論的に筋肉に刺激を与えることができていないと、あの、胸下、脇下にかけての美しいラインの大胸筋は生まれないらしいですよ!

あと、西島さんはかなりの『甘党』でも有名。ここまでの筋肉をつけるためには、かなりストイックな精神じゃないと実現は難しそうですよね。そんな甘い物好きでありながらスゴイ精神力とプロ根性。あっぱれです。

 

まとめ

そんな西島さんも若い頃はトレーニングがきつかった、と語られているそうですね。近年ではさらにどんどん人気が出てきて、さらに、格闘技筋肉の需要が爆発的に増えたことにも起因しているのかもしれません。プロ根性だけではなく“皆から求められている”ということを理解した上でのおおきな『責任感』なのでしょう。

さぁ、こい!アクション!筋肉!みんな待っている!!!

まだまだ予測できない結末の行方。いろんなキーワードと人物が盛り込まれていて本当に楽しみですよね!味方だと思っていた人間が敵になり、敵と思っていた人間が敵になる。

奥様は取扱注意の本当の結末予想!綾瀬はるかの本性と八重の桜がカギ?

年末スペシャル、2018年公開予定の映画へと楽しみが続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です