台湾大食い美女はだれ?たれ眉毛のホンチェンスーがかわいい!【画像】

 

どうもふじぴーです。

美味しいものいっぱいの台湾、行ってみたいなぁ。

あと、台湾美女にも会いたいし。

 

 

近頃、また大食いブーム再上陸なんですか?2017年12月25日に放送の『有吉ゼミ』でも大食い対決が行われるけど、大食い番組増えてきたような気がする。

大食い女子って、ギャル曽根が孤軍奮闘で席巻していたジャンルって認識だったけど、もえあず、木下ゆうか、アンジェラ佐藤さんなど、女子の大食い需要復活かぁ?

さらには、台湾から『台湾大食い美女』ホンチェンスーさんが、刺客として日本上陸を果たす事態にまで。

この大食い女子、なにがすごいって、みんなかわいいってのがすごいよね。食べてもかわいいどか食いでもキレイ。ずるい。

大食い女子メンバーの中でも大きく話題になっているのは、やはり、台湾からの刺客大食い美女、ホンチェンスーさんでしょ。日本各地で食のイベントに呼ばれたり、最近よく見かけるようになったことで、ひときわ気になる存在になったよね。

 

かわいすぎ。台湾の妖精ホンチェンスー

洪千淑(ホンチェンスー)千千(チェンチェン)とも呼ばれてる。年齢は、公式発表はないようだけれど、25歳ぐらいらしいね。

大食いで美人って、コモディティ化しつつあるけれど、しっかしホンチェンスーさん、そんなこと差し置いたとしても、かなりかわいい。し、素直で清楚なイメージ。日本人の男子はアホだからこういう子に弱そう。(ふじぴー調べ)

ちょっと困ったような眉。目尻にかけてのたれ具合とかなにかわいすぎるんだけど。あと、ニットから足って反則。

 

ここ最近、ほんとよく日本に来てくれてるみたい。日本好きなのかな?

日本人が台湾で酔っ払って飛行機引き返えさせたってニュースがあったりして恥ずかしい限りなんだけど、まだこうやって日本に遊びに来てくれ台湾の方もいると思うと救われる。

 

中華航空機泥酔で逮捕の日本人誰?名前は薩摩?九州の会社員か【画像】

2017.12.11

 

2017年2月に岩手県で行われた元祖わんこそば全日本大会にも来てくれたみたいで。んじゃ、1位はだれなんだ、って探してみたけどいろいろな大人の事情でふじぴースルー。

行ってれば会えたのか。わんこそば大会にも興味あるし行きたかった。

 

 

 

大食いでもくびれ健在!ホンチェンスー

ぱっと見、太ってはいないだろうっていうのは分かるけど、さすがに食べる量が量だけに多少は身体は油断しているだろう、と思いきや。ホンチェンスーのボディは違ったよ。スタイルの良いボディにはやはり努力があったようで。

ホンチェンスーくびれ画像

ただ細いだけじゃなく、キッチリ引き締まっていて、かるく適宜に腹斜筋のラインも見えなくもない。素晴らしい!

普段からのトレーニングもぬかりはないんだ、プロ意識が高いね。若いのにしっかりしてるね。日本の大食い美女のもえあず、木下ゆうか、アンジェラ佐藤さんたちはどうなんだろう。

 

まとめ

美味しいものいっぱい食べたいなと思っても、大食いってどこか罪悪感あるじゃない。だからかもだけど、人がたくさん食べている姿を、唖然としてぽかーんと口を開け見てるのってなんか気持ちが良いし、嬉しくなってくる。

いったい、どういう身体の構造なんだろ。満腹中枢が機能していないのは間違いなさそうだけど。あと、食べ過ぎと肌荒れも深い関係のようなんだけど、ホンチェンスーさんのお肌、ツルッツルだよね。

かわいい、大食い、肌キレイ。これだけの奇跡が重なりゃ、そりゃ妖精とまで呼ばれるわ。こりゃしばらく大食い美女の需要は無くならないわ。

その他のオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です