中島健人のピアノ歴はいつからでレベルやきっかけは?ぐるナイ|動画

 

どうもふじぴーです。

右手と左手に同時に違うことさせるなんて

ピアノが弾ける人の体って

どういうシステムなのでしょうか。。

 

 

2018年3月22日(木)放送の『ぐるぐるナインティナイン』

見逃せない企画が勃発!

あの!中島健人が久々にピアノを披露!!

 

なんと!春風亭昇太さんのトロンボーンと

楽器対決して、『イイ男』を決定するために

けんてぃー、お得意のピアノで勝負とかかっこよすぎ!

 

 

映画やライブ、ソロコンサートなど

いろんな場面でピアノの腕を披露している中島健人だが

 

それにしてもけんてぃー、どんだけピアノやってたんだろ

ってくらい上手いんだよなぁ^^

 

 

中島健人のピアノ歴とレベルは?

1994年3月13日生まれの中島健人だが

小学校2年生(7歳頃)からピアノを学び始め

高校2年生(17歳頃)まで続けていたらしい!

その年はざっと約10年。

相当なレベルに位置する腕を持っているようだ。

 

そのレベルは、ドビュッシー作曲の『アラベスク1番』など

難易度が高い曲でコンクールに挑むほど!

 

なぜにそこまで、けんてぃーは

ピアノのスキルを身につけようと思ったのか。

その衝動、とは?

 

 

中島健人がピアノを始めたきっかけは?

中島健人がピアノを始めたのは

父親の一言がきかっけとなった!

 

父親から

「ピアノを弾ける男性はカッコイイ」と言われた一言で

すんなりピアノをスタート!

素直か!

 

 

素直なところはステキだけれど

そんなことしなくてもカッコイイだろ♡

と。

 

モテたくて楽器を始める人もいるだろうけれど

もうモテてるでしょ♡

と。

 

そんな低い視点は市民レベル。

王子様レベルは違う。

そう。

誰かを幸せにするために

世の中の女子をすべて天国へ導くために

けんてぃーは、ピアノというスキルを

身につけたのではないだろうかっ!

 

 

 

現に、Sexy Zoneのコンサート、ソロコンサートでも

ピアノの腕前で多くのけんてぃファンの心を鷲づかみしている。

 

特に、クラシック音楽には人を魅了する魔力が潜んでいると思うのだ。

それは、弾く方にも聴く方にも、同じ効果を持つ魔力があるのではないかと。

 

ヒーリング系のリラクゼーション音楽に用いられる

鍵盤楽器系の、生・電子ピアノ、シンセサイザーなどの音を聴いていいると

そう思わずにいられないのはふじぴーだけではないだろう。

 

そんなピアノの魔力と、イイ男っぷりが

ジャニーズのオーディション通過へと導くことになると

けんてぃーは、ピアノを始めた7歳ぐらいの頃に

想像していたのだろうか?

 

 

中島健人ジャニーズのオーディション通過もピアノのおかげ?

自ら履歴書をジャニーズ事務所に送りオーディションに挑み

2008年にジャニーズ事務所に入所した中島健人

 

ジャニーズ事務所のオーディションで

ピアノ演奏を披露したとのこと!その時に演奏した曲が

ふじぴーも大好きな曲

スメタナ作曲のモルダウ(の流れ)〜我が祖国より〜』だったとは!

 

 

オーディションを受けた時の中島健人の年齢は14歳。

その歳にしてこの曲をチョイスし

人生の岐路とも言える“オーディション”という大舞台で披露できるとは

その当時にして、相当な自身と

中〜上級のハイレベルの腕前を持っていることが想像に難しくない!

 

ぐるナイで披露!中島健人のピアノ演奏でのイイ男対決の結果は?

3月22日(木)放送の『ぐるナイ』番組内で披露する

中島健人のピアノ対決。

お相手は春風亭昇太さんのトロンボーン。

 

けんてぃーは

「ピアノコンクールのときより緊張した」と語っていたそうだが

結果はいかに。。??

 

こちら、番組放送後にお伝えできれば♪

 

 

ネットでも中島健人のピアノの腕に♡

やっぱり、惚れるよね。

イイ男がピアノ弾くんだよ。もう鬼になんちゃらだよ♪

 

そんなピアノを弾く姿に、ネットでも話題に!

https://twitter.com/kenthi_love/status/975614218694156289

 

https://twitter.com/nCDPid9qtrNavXV/status/773693770378260480

https://twitter.com/ZpEc2e3/status/965300069397233664

 

なんだろう、ピアノって

なんか泣ける。。。

 

 

 

中島健人 まとめ

正直、おっさんのふじぴーが

けんてぃーに興味をもつことなんて奇跡に近いことだろう。

お嬢ちゃんたちからはキモい!と一蹴されるのがオチだ。

 

気になる存在になった理由は

コアなファンのそれとは似て非なるものかもしれない。

 

こんなに中島健人という人間が気に入ってしまったのは

献身的な愛、サービス精神、ホスピタリティ

彼の中に見えるから、なのだと思う。

 

 

 

父親から「カッコイイから」と勧められて始めたピアノらしく

時には練習がイヤになる時期もあったらしいが

そんな時期も乗り越え継続の道を選び

中島健人は今の能力を手に入れた。

父親の一言が彼を音楽の世界に導いていたとは

ファンとしては父親に感謝せねばなるまい。

 

イケメンっぷりや、王子様キャラ、発言などが

表だって多く取り沙汰されている中島健人だが

ピアノに真剣に取り組み、長年努力し続けた

彼の実直さが見え隠れしているのも

惹きつけて止まない理由の一つなのだろう。

 

 

これからも応援していきたいと思います!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です