吉高由里子の太り過ぎの理由はマネージャーとの別れ?原因はサボリ病?

どうも、お酒大好きふじぴーです♪

お酒大好きな男性が好きな女性は

やはりお酒に付き合ってくれる女性!

 

っということで♡

 

2008年9月に公開された、蜷川幸雄監督の映画『蛇にピアス』で

ヌーディーなシーンを披露したことや

最近では2017年のドラマ『東京タラレバ娘』主演で話題となり

一躍有名となった吉高由里子さんの太り過ぎ体質について調べてみました♪

 

調べてみると、彼女の体重の増減の理由は

人間関係からの悩みという

いわゆる『やけ食い』ではとの情報が。。。

 

 

吉高由里子は別れるたび太る?太りすぎた4つの理由とは!

いまやCMで見かけない日はないのでは?

ってほどの露出度の高さを誇る

日本の大女優の一人吉高由里子さん。

 

自由奔放で人なつっこいキャラクター、そして

そんな中にも凜とした演技を魅せる女性の魅力が人気だ。

 

だが度々『太った?』『太り過ぎ!』など

話題が勃発することもしばしば。

 

なぜ吉高由里子さんは定期的(?w)に

体重が増減するのか調べてみたところ

人間関係などで自信を喪失した際に体重が増えている様子を見せているようですね。

 

 

 

体重増加原因その①『主演映画ユリゴコロの不振』

2017年9月に公開された

吉高由里子さん主演、熊澤尚人監督の映画『ユリゴコロ』の不振説。

 

「17年9月に公開された映画『ユリゴコロ』(東映、日活)が“不入り”で、

彼女のモチベーションに重大な支障が生じているんですよ。

5年ぶりの主演映画となった同作は彼女にとって絶大な思い入れのある作品。

監督も『100年残る吉高由里子の代表作』と太鼓判を押していました。

それだけに番宣も旺盛にこなしたのですが、結果、驚くほど客が入らなかった。

そのショックで、吉高の“仕事したくないサボリ病”が再発している。

仕事のオファーが事務所に来ても受け付けないんですよ」

(記事引用元:https://www.asagei.com

 

 

販売部数累計25万部を超える、

沼田まほかるのミステリー小説ということ、そして

キャストに、松山ケンイチ、松坂桃李を起用し

なんとも話題性抜群な作品の映画化とあって

期待値が高すぎたのか、満足の声も多かったが

残念な声も少なくなく、動員数も伸び悩んだ様子。

 

 

個人的には演技、ストーリーは抜群に良かったと思うが

不振の理由は、見ている最中、見終わった時に

重く、暗く、痛い思いで満ちあふれる。

また、見たくない方も多いと思われるレ○プシーンもあり

評価が分かれる結果となったように思います^^;

 

そんな描写に問題があったと思うが

吉高由里子さんは、自分を責めてしまったのか

自信喪失に繋がり、仕事も休みが多くなり

もともとお酒が大好きで、食べることも制限しない吉高由里子さんは

飲み歩く日々が続いていたらしく、ストレスから

激太り、太りすぎてしまったと言われています。

 

 

体重増加原因その②『信頼していたマネージャーとの別れ』

まず最初に太ったと言われた理由が

吉高由里子さんがメジャーとなる前から

長年バックアップしていたマネージャー、

加藤久美子さんとの別れが原因説。

 

あの、オーディションなしで吉高由里子さんにオファーがきたという

NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』のヒロインを務める前には

吉高由里子さんは最初、出演を断ったそうだが

加藤さんの夢を知っていたので引き受けたそうだ。

 

加藤さんの夢とは『吉高由里子さんを国民的女優にすること』。

朝ドラは結果平均視聴率22.6%。過去10年で最高の視聴率をたたき出し

晴れて国民的女優へ。

 

前述の、『蛇にピアス』のオーディションを勧めたのも

ウイスキーハイボールのCMの仕事をとってきたのも

もちろん加藤久美子さん。

 

 

この2つに加え、『花子とアン』がなければ

今の吉高由里子さんは無かったと言っても過言ではないかもしれない。

 

 

その後まもなく、加藤さんは、長野市長であるお父さんを支え家業に専念するため

実家へ戻るため所属事務所であったアミューズを2014年に退社することに。

 

そんな二人三脚で今の国民的女優になるまでの道のりを歩いてきた

心のよりどころのマネージャーとの分かれによって

情緒不安定に。

前述と同じく、吉高由里子さんは

日々飲み歩く姿があったとか。。。

 

なんだかかわいそうな気もしますよね^^;

 

 

体重増加原因その③『牛高由里子』

2012年5月公開の映画『僕等がいた』の舞台挨拶で

自虐的に太ったこと、理由を告白していました。

 

都内で行われた映画『僕等がいた』(三木孝浩監督)の舞台あいさつに登壇した。

邦画初の試みとなった前編と後編が公開中の同作の撮影を振り返った吉高は

「前編はみるみる太っていきました。放牧した牛のように。牛高由里子になりました」と

自虐交じりに体重増を暴露。(記事引用元:オリコンニュース

 

撮影時にはよほど体力を奪われていたようで

食に没頭していたらしいのですが

ロケが終わり、都内での撮影時には

すぐ元にもどったのだとかw

 

撮影中、ロケ現場で太ったことを明かした吉高は

「ご飯が活力になってた。男の子と同じように食べて、

いっぱいいっぱいだった」と経緯を説明。収録が都内になったら

「勝手に戻った。東京では各々で仕事があったので」といい

「膨らんだ分、縮んで、ちょうど時間が経ったようになった」

(記事引用元:オリコンニュース

 

定期的な体重の増減が激しい吉高由里子さん。

太りやすい体質なのでしょうね。

 

 

 

もしかしたら、激太りの理由は

ストレスや情緒不安定からなだけではないのかもしれません♪

 

 

体重増加原因その④『野田洋次郎との別れ&サボリ病』

吉高由里子さんが、当時付き合っていたとされている

ロックバンド『RADWIMPS(ラッドウィンプス)』のボーカル

野田洋次郎さんとの2015年の破局時には大きな話題となりました。

なんと、吉高由里子さん

芸能活動を、“一時停止”してしまうほど!

この時にも、吉高由里子さんは『太った』『太り過ぎ』と噂され

相当な落ち込みようだったと言われています。

 

 

落ち込むことがあると、すぐに仕事を休んでしまう

吉高由里子さんにつけられた病名、それは

サボリ病

 

 

 

 

 

太ってもすぐ痩せられる体質ということですが

吉高由里子さんは現在30歳(1998年7月22日生まれ)。

これから先は、代謝も悪くなり

なかなか痩せづらいお年頃になってきます。

 

まったく大きなお世話ですが

 

人や仕事に没頭!

  ↓

別れる、悩む

  ↓

ストレス・情緒不安定

  ↓

サボり病・暴飲暴食

  ↓

激太り・太り過ぎ

  ↓

痩せる

 

この図式はもうそろそろ卒業しなくては、ですね^^;

 

って、言ってた矢先にこれ!

 

 

吉高由里子がさらに太った?理由は彼氏の関ジャニ∞大倉忠義?

 

体重の増減を激しくくり返す吉高由里子さん。

彼女の情緒が安定しない時期は

『牛高由里子』の2012年頃から、野田洋次郎さんとの破局があった2015年の間と言われています。

 

そんな彼女が精神的に安定期に入ったのに

さらに太った!と言われはじめたのが

2016年頃から^^;

 

その理由が、2016年頃から交際がスタートしたとされている

関ジャニ∞の大倉忠義さんの存在が大きいのではと言われています。

 

「大倉とはもちろん、飲み歩くだけの生活がたたって太り、

最近は冗談にならないレベルまで“肥大化”が進んでいる。

日テレ系ドラマ『東京タラレバ娘』の特別版が18年秋放送をメドに企画されていますが、

吉高の太りすぎで実現が危ういと言われる始末です」(広告代理店社員)

(記事引用元:https://www.asagei.com

 

。。。と

ドラマの撮影にまで支障が出るほど!

 

 

一緒にお寿司を食べに行ったりお酒を飲み歩く姿を

何度もキャッチされているようですね。。。

 

『サボり病』とは関係なしに

幸せ太りになっていたとは。。

吉高由里子さん、どんだけ飲み食いが大好きなんでしょうね^^;

 

https://twitter.com/saoeighte114516/status/815488081776156676

 

 

まっ!

ふじぴーは、ふっくらした女性が大好きなので

柔らかい印象の吉高由里子さん

どストライクなんですけどね〜^^

 

 

吉高由里子の現在の体重とネットの反応は?

太った!太り過ぎ!なんて言われているようですが

それがすべて悪い意味でささやかれているわけではないようですね^^

 

 

 

吉高由里子さんが太る前のボディスペックは

身長157cm、体重49kgと言われています。

そして現在、太った(?)あとの体重は55kgとの情報が。

 

 

 

吉高由里子の太り過ぎ体質の理由 まとめ

吉高由里子さんが太った理由として

数々の噂が流れますが

根本的には、人間関係の悩みによる

心のメンタルケア。

美味しいお酒を飲んだり、美味しいものを食べたりと

いたって普通の行動に走っていたもの。

 

彼女の自由奔放なキャラクターや

人なつっこい性格が

良くも悪くも彼女の魅力として輝いていることは間違いありません。

 

そんな陰陽が同居する吉高由里子さんの魅力

これからも見逃さずに応援したいですね♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です