藤沢五月がカーリングを始めた理由・きっかけは家族?かわいい姉【画像】

 

どうもふじぴーです。

平昌冬期オリンピック

カーリング女子で銅メダル獲得と

大活躍の藤沢五月さん。

 

帰国後も注目を集める

とんでもない国民的アイドルに急成長されましたね^^

そんな藤沢五月さんのルーツ、とても興味深いです♪

 

藤沢五月がカーリングを始めたきっかけは家族が理由

 

○本名:藤澤五月(ふじさわ・さつき) ○ 生年月日:1991年5月24日(26歳)※2018年2月現在

○身長:156cm ○体重:58kg

 

北海道常呂(ところ)町で生まれ育った藤沢五月さんは5歳からカーリングをスタート。

小さい頃から運動神経も良く、水泳や陸上種目でも本領を発揮していたのですが

五月さんはカーリングを選んだんですね。

 

ではなぜカーリングを始めたのかというと

まずは土地柄。

常呂町の、国技ならぬ『町技』とも言われるほど

盛んなスポーツ、『カーリング』が常にそばにある状態で

生まれ育ったのがひとつの理由ですね。

 

そして、もう一つ大きな理由が

ご家族全員がカーリング選手だったということ。

 

 

 

藤澤五月さんの家族全員がカーリング選手

カーリングの聖地とも言われる常呂町で

カーリングを自然と始める環境は整っていた。

それにも勝る動機が『家族』の存在が大きかったようです。

 

なんと、父、母、兄、姉

ご家族全員がカーリング選手なのだそうです。

 

そして末っ子で生まれた藤沢五月さんの身体に

カーリングの魅力が染みこむのは時間の問題。

無理なく自然とカーリング界のサラブレッドとして

キャリアをスタートさせるに至っています。

 

父親の充昌さん(58歳/2018年現在)は学校の先生を務めながら

現役でカーリング選手。

そして

母親の尚子さん(58歳/2018年現在)も現役のカーリング選手。

 

おふたりで全国大会出場しているほどの腕前だそうですね。

 

父、充昌さんに関しては指導者として

次世代の育成にも注力されているようで^^

 

 

兄の健人さん(29歳/2018年現在)は東京農業大学でカーリングされていて

2011年にチーム『東農大網走』で全国大会出場を果たしています。

 

また

現在、カーリングとは距離を置いている姉の汐里さん(28歳/2018年現在)も

元カーリング選手。

北見北斗高校3年の時にカーリングジュニア世界選手権に

出場した際に負ったケガがもとでやむなく引退。

その後昭和大学の医療学部理学療法学科で学び

現在は理学療法士として勤務されているそうです。

 

そんな現役を退いた姉の汐里さんが

五月さんがカーリングが上達した理由を語られていました。

 

 

藤澤五月がカーリングが上手くなったのはジャイアン気質から?

姉の汐里さんが五月さんの性格は「負けず嫌い」だったと仰っています。

これは、藤沢五月さんがカーリング能力アップした

理由のひとつなのでしょうね。

子どものころから負けん気がすごくて、家族でトランプをしていても“私が1番じゃないとイヤ!”と言って、泣き出すくらいでした。カーリングの選手だった父の影響で、兄も私も選手でしたが、私たちに負けたくなくてのめり込んでいったんだと思います。

 

また、五月さんのわがままな一面をとらえ

ドラえもんに出てくる自分勝手な『ジャイアン』というキャラクターにちなんで

もともとは団体競技には向かない性格かもしれません。中学校まで部屋が一緒でしたが、“私のものは私のもの。お姉ちゃんのものも私のもの”という意識でしたからね。私が妹のかばんを黙って借りたときには、“一生、口をきかない!”って泣きじゃくっていたのに、私のものは平気で勝手に使っていましたから(笑)。

とも語られていました。

とてもかわいいですよね(笑)

 

また、母親の尚子さんも

料理に関しても凝り性で、なんでもとことんやるタイプだそうで

手の込んだ料理もお手の物なのだそう。

 

そんな

負けず嫌いで

凝り性な性格が功を奏し

カーリングの腕を磨くことに繋がっているのでしょう^^

 

今回の平昌冬期オリンピックでの活躍には

本当に、ご家族の存在がとても大きかったというのが

わかります。

 

 

 

藤澤五月さん カーリングきっかけ まとめ

カーリング一家で生まれ育った藤沢五月さん。

素晴らしい選手は努力はもちろんのこと

素晴らしい環境も大事なのでしょうね。

また、練習などにかかる費用など

経済的な支援もなければできない、贅沢な環境で

藤沢五月さんは上達することができたのだと言えます。

辛いことや努力が報われないことなど

いろいろな壁にぶち当たることが多いと思いますが

そんなカーリングに携わるご家族がそばにいてくれるなら

助かることも多いでしょうね^^

 

今では素晴らしいチームに恵まれ、また

給与面でサポートしてくれている現在のお勤め先にも恵まれ

思い切りカーリングを楽しめる環境に置かれている藤沢五月さん。

 

これからもまだまだ飛躍が期待できる

国民的アイドルでありヒーローが

日本に育ってきてくれていました。

 

それもこれもご両親、ご兄弟の存在が大きかったのですね。

同じ日本人として、ご家族の存在がとっても嬉しいです。

感動をありがとうございました!

 

これからも五月さんはじめみなさんのご活躍も

応援していきたいと思います^^

 

藤沢五月の勤め先保険代理店での収入や年収は?会社どこ?活動費大丈夫?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です