みやぞんのトライアスロン場所やコースはどこ?コーチ誰?距離何キロ?

どうも

小中高と水泳漬けだったふじぴーです^^

 

2018年もまたやってまいりましたね!

24時間テレビ!

8月25日から26日にかけての放送です!

 

今回、マラソンと打って変わり

トライアスロンとなった24時間ランナー、

それは

ANZEN漫才みやぞん(33歳)!

 

2018年6月3日のみやぞん出演の番組

『世界の果てまでイッテQ!』内で発表されました!

 

が、みやぞんがトライアスロンに選ばれた理由はなんだ?

コーチはやっぱり『ほくろ』のあの人?

コースはどこ走るんだろー!?

 

 

みやぞんのトライアスロントレーナー(コーチ)は誰?

今回、従来のマラソンから、トライアスロンへと競技が変化したわけだが

今年のトレーナーも坂本雄次さんが務めるらしい!

 

毎年24時間マラソンの顔となっている坂本雄次トレーナーが

 

テレビで見ていても、高い運動能力の持ち主だと思っています。

ランニングでも、その能力を発揮してくれると思う。

また、潜在能力も計り知れません

 

と、2018年の24時間でのトライアスロンみやぞんの完走に太鼓判を押している。

 

しかし、今回はスイム(水泳)に始まり、バイク(自転車)、

そしてやっと後半ラン(マラソン)がスタートするとのことで

前半は坂本雄次トレーナーの顔は見られそうもなくて寂しいところ!

 

坂本コーチはトライアスロンの経験はないので

トライアスロンのコーチは、

伊藤功顕(いとうのりあき)さんが担当!

伊藤功顕さんは、

国内外でのトライアスロン大会で優勝経験があるそうで

頼もしいですね!

 

 

次に、気になるみやぞんの

地獄のような距離、トライアスロンの時間をチェックしてみよう!

 

 

みやぞんのトライアスロン距離は何キロ?スタートは何時から?

今年は24時間マラソンではなく、24時間トライアスロンでもなく!

33時間のトライアスロンとなる!

 

スイム(水泳)が1.55km、バイク(自転車)60km

そしてラン(マラソン)100km

合計の距離がなんと!161.55km!!

 

8月25日の夜から放送される24時間テレビだが

その当日の昼、『メレンゲの気持ち』番組内で

中継をしながらスタートするとのこと!

 

通常のトライアスロンと同じく

『スイム』→『バイク』→『マラソン』の順に行われる。

 

まずは上記番組内中継にて

どこかの場所からスイムがスタート。

そして、場所を移し

どこかの場所からバイクがスタート!

 

ぶっ通しじゃないんですねw

 

そして、バイクがゴールした地点から

100kmのラン(マラソン)がスタートするとのことで

シークレットとなっている

トライアスロンのスタート地点や、コース

ネットでは予想されている。

 

 

 

みやぞんのトライアスロン場所(コース)・スタート地点はどこ?

さてここで、悲しいニュース。

今年は、昨年の失態をカバーすべく、24時間テレビ放送前に

ランナーが発表されたが、

みやぞんがトライアスロンを行うコースシークレットなのだ。

 

スタート地点を予想する専門のチームがあるとのことだが

今回のスタートする競技は『スイム(水泳)』。

水泳できるところでスタートと言うことで特定が難しく

予想チームも沈黙状態との情報もある。

 

だがネットの予想では

ゴール地点は日本武道館であることは確実視。

そして、ラン(マラソン)100kmということで

スイム、バイクが行われる場所は

武道館から100km以内であることは間違いなさそう!

 

 

スタート地点の可能性として囁かれるのが

東京のトライアスロンの大会『東京・江戸前トライアスロン』

コチラの大会はスイムが海にて行われるようで

実績があり安全面で優遇されそうです。

 

その東京・江戸前トライアスロンのスイムが行われるのは

東京都大田区の城南島海浜公園(東京湾)。

日本武道館から20kmほどの距離にあり

湾内はおだやからしく、水泳が苦手とされる

みやぞんさんにピッタリかもしれない^^

 

 

 

また、『東京湾アクアスロン大会』のスイムが行われる

千葉県千葉市の稲毛海浜公園も可能性が高いのではと

言われている。

 

 

 

もし、この場所ではないにしても

東京湾で行われることは間違いないかも。

 

しかし、安全面を考慮すると、

現在、長距離練習しているのと同じように

貸し切りのプールで行われるのではとの声も。

 

スイムがあることから海沿いのコースも予想されていますが、

安全性を考慮すると、スイムをプールで行う可能性もあり得ます。

しかも『夜間は危険だからスイムは日中』と予想されているものの、

もしプールを使うのであれば夜間に貸切にすればいい。

(引用元:Asagei

 

※8月25日追記。

 てっきり海かと思っていたら、やはり混乱を避けるために

 とある湖で行われましたねw

 

みやぞんのトライアスロンのポイントは『自転車(バイク)』?

道路は危険な場所なのはみんなご存じ。

その危険を回避するために、自転車(バイク)は

スイム(水泳)同様、締め切られたコースで行われるのではないかとの情報もある!

 

関東には武蔵丘陵森林公園や国営昭和記念公園など、

10キロ超のサイクリングコースを備えた公園がいくつもあります。

公園なら会場の管理も公道よりは簡単ですし、今回のトライアスロンでは

バイクコースの多くをサイクリング専用コースに

するのではないでしょうか(引用元:Asagei

 

確かに、安全面だけをいうのであればそうかもしれない。

しかし、応援したい!という方は計り知れなく多いと推察する!

なので、スタンドに入れるようにするのだろうか?

 

ほんと、毎年、24時間テレビのマラソンのコースは分からない。。。

 

 

みやぞんが24時間テレビトライアスロンに選ばれた理由は?

昨年2017年の、日本テレビ系『24時間テレビ』で

マラソンランナーブルゾンちえみが発表されたタイミングを覚えているだろうか?

 

 

それは、放送当日だった!

それが大問題だったらしく

 

『24時間テレビ』の総合司会を務める羽鳥慎一アナウンサーが、メインパーソナリティーのNEWS・小山慶一郎、スペシャルサポーターを務める東野幸治、雨上がり決死隊の宮迫博之、フットボールアワーの後藤輝基、アンジャッシュの渡部建、梅沢富美男、ブルゾンちえみを前に「マラソンランナーに関する」緊急発表。「今年のランナーですが、なんと24時間テレビ当日に発表されます。当日まで本人には知らされません」と断言し、一斉に「エエエッ!?」「パニック!パニック!」と騒然となった。

 

このことにより、昨年、大ブーイングを浴びたそうで日本テレビは

今回、みやぞんのキャラクターにおんぶにだっこ!

 

みやぞんを起用したことについては

「昨年は放送当日の発表で批判を浴びてしまった。

チャリティーマラソンに吹いた逆風をみやぞんに

吹き飛ばしてもらおうという狙いがあります」

 

とし、

 

しかも持ち前の“天然キャラクター”で

老若男女から愛されているキャラクターも、

ランナーに選ばれた大きな理由の一つ。

好感度は大きな武器。

昨年、チャリティーマラソンについた悪印象も、

みやぞんが活躍することで払拭される

 

と、日テレ関係者が語っていて

みやぞんパワーへのあやかりからだったことが明らかに!

なんとも浅ましい大人の猿知恵!w

 

ま、一見

大人の事情からみやぞんが選ばれたように

ネタ的に発表されているが、近年の好感度抜群のキャラクター。

そして、持ち前の超人的な運動能力が買われてのことだろう。

今現在、彼以外に選択肢はないのかもしれない!!

 

 

 

 

みやぞんの24時間(33時間)トライアスロンまとめ

2018年8月25日(土)から26日(日)にかけて放送される

24時間テレビのトライアスロンに挑戦するみやぞんさん!

合計の距離がなんと161を越え、時間が33時間!

視聴者やネットでは

殺す気か?など

すでに、過酷なこの距離や時間に炎上しつつあるw

 

みやぞんの運動能力が買われ、

過去のマラソンでは生ぬるいとされ

ある意味いじめみたいなことになっているが

みやぞんなら、なにか奇跡を起こしてくれそうな気がするのは

ふじぴーだけじゃないはず!

 

坂本トレーナーも

「練習を始めた当初から、ふくらはぎの筋肉の付き方が明らかに変わってる」

 

と、現在のみやぞんは

もともとの超人的な身体能力以上のポテンシャルを身につけているようだ!

 

応援しています!!!完走してくれ〜^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です