長嶋一茂が偉そうで面倒くさい?血液型は?B型男子つき合い方5つの方法

 

どうもふじぴーです。

父親がジャイアンツファンで

昔無理矢理応援させられてました。

野球、やるのは好きなんだけどね^^

 

 

2018年2月28日(水)放送の『今夜くらべてみました』

暴言と暴走でおなじみ、一茂坊ちゃまこと

長嶋一茂さんがご出演。

 

しっかしいつもハラハラさせられるよね

一茂さんの言動には(笑)

一体全体、どうなってんだこの性格は。

 

またいつもの面倒くさいキャラで

一茂ワールド全開だなこりゃ^^

観なくても分かる。

 

面倒くさそうだから観ないとこかな。

いや、逆に気になる。

 

一茂さんって、そういうポジションだと思うんだけど

どうだろう。

ウザいですか? 面倒くさいですか?

 

 

長嶋一茂の性格は? 血液型は何型?

底抜けの明るさと元気な発言で

周りの空気を明るくしてくれる長嶋一茂さんの血液型はB型

○長嶋 一茂(ながしま かずしげ) ○生年月日:1966年1月26日

○血液型:B型 ○出身地:東京都大田区田園調布

○職業:タレント、スポーツキャスター、野球評論家、俳優

1987年 ドラフト会議でヤクルト入団

1993年 父・茂雄率いるジャイアンツに金銭トレードで移籍

1995年 現役引退〜芸能人に転身

 

現役引退後の1996年から現在に至るまで

自律神経失調症に悩まされているって話だけど

実際、どうなんでしょね。

明るいキャラクターに覆われて

片鱗すら見えません。

 

しっかしまぁ

自由奔放(勝手気まま)な振る舞いに

番組ではキャスターはじめ出演者、スタッフを戦々恐々とさせる

長嶋一茂さんですが。

ちょっと確信犯な匂いもほんのり。

 

お父さんの長嶋茂雄さんはそれはもう偉大な方ですが

お父さんの血を引き継いだ

自己中で天然肌の血液型『B型』といわれていますね。

まぁ、でも

伝説を残す方とか、オリジナルな個性

発揮(善し悪し)する人も多いのもB型のような印象。

 

ぼくは基本、すきですけどね

明るいマイペースな一茂さんみたいな方。

でも、番組とかで

人の気持ちを慮ってないなぁ

心配かけてるなぁ、と思うときは大っ嫌いですけど(笑)

 

 

 

長嶋一茂は共演者にウザがられている?

歯に衣着せない言動に、「面白い」「天然」っつって

天使のようなかわいさを覚える方も

中にはいらっしゃるみたいだけど。

表だった話だけ聞いてると

そうじゃない方が多いような。

 

一茂さん、『羽鳥慎一モーニングショー』で

それはもう多くの伝説を残していて。

 

一茂さんの出演する曜日は金曜日。

週刊文春と週刊新潮の発売が木曜日だから

スキャンダルネタが金曜日にふられるんですよね。

それがいやだから発売日を「日曜日にして」とか要求したり。

 

また、スタジオから一茂さんが

2018年平昌冬季オリンピック中継先の

松岡修造さんとともに解説をする織田信成さんにむかって

「織田君、シュウシュウ(松岡修造)とやりづらくない?」とムチャぶりしたり。

 

ほんと、驚きの連発です。。

心臓に悪いです。。(汗)

ま、でもこんな暴走も司会の羽鳥慎一さんはさらっと

「修造さん大丈夫です。私、一茂さんとやりづらいですから」

神のような一言で笑いと共に一蹴。

 

あ、あと、びっくりなのが

先日の、北朝鮮のミサイルが

日本列島上空を通過したニュースが流れた時のやつ。

野球好きな一茂さんはすかさず暴言。

「広島がマジック1、ソフトバンクがマジック1なのでね、

 北朝鮮のミサイルごときでギャーギャー言うなと、ハイ」

 

。。。

 

ほんと

羽鳥さん無しでは

無理なんじゃないか?(笑)

 

 

なんでこんな

公共の電波を使っての暴言が許されるんだろ。

ほんと疑問なんすけど。。

 

 

長嶋一茂の暴走キャラは親の力で許されているって本当?

こんだけスタジオをビビらせてんだからね。

なんでこんなみんな寛大なのって思うよなぁ。

ま。

実際、許されてない

というのが業界では本音のようですね、どーやら。

しかも、悲しいような厳しい声が。。

「普通のコメンテーターならばクビだろう。ただし、一茂は芸能界の実力者の猛プッシュで、リニューアル前から同枠の情報番組のコメンテーターをつとめている。おまけに、父の長嶋茂雄氏に“万が一”のことがあった場合、スクープを取れるメリットもあってテレ朝は切るに切れない」(芸能プロ関係者)

 

きっつ。。

こんなこと言われてんの知ってのかね

一茂さん。

 

 

 

視聴者はまだしも

番組関係者はスポンサーさんとか

いろいろ考えることも多いだろうし

そりゃぁもう大変なんだろうねぇ。。

 

一茂さん

天然キャラの需要はあるとは思いますが

ほどほどにしてあげるとよいかも^^;

 

 

B型男子との上手なつきあい方5ポイント

メディアから、業界からなどいろんなトコロから

悪いとこばかり突かれている一茂さんですが

底抜けの明るさと自由奔放さもB型男子ならではの魅力ですよね^^

でもなんだろう、つかみどころが見つからないんですかね。

 

『長嶋一茂』って調べると『血液型』ってワードが浮上するんだけど

これってやっぱり

性格を把握したい人が、かなり多い証拠なんだろうね。

もしかしたら周りに似たような

理解不能な方がいるとか^^

 

この天然キャラを把握するのは

難しいかもしれないです確かに。

 

 

面倒くさすぎて関わりたくない方は

そのままスルーするのがいいけれど

つき合いたい、つき合わざるをえない方の場合は

大前提として『子供』だと思うことがいいみたいですよ。

 

 

B型男子とのつき合い方① 褒めてあげる

もう、とにかく褒めときましょう。

とかく、趣味やこだわりのあるモノやコトなどは

全面肯定で嘘でもノリノリで褒めちぎる。

これ、難しそうだけれど

先程書いた大前提『子供』だと思えれば

なんとなく理解できる気がしませんか?

そうなんです。子供なんです。大人になっても。

 

 

 

B型男子とのつき合い方② 放牧(柵あり)

B型男子って自由だなぁ、なんて言葉よく聞きますよね。

そう。自由なんですよね実際。

縛ろうとしても縛れないし、縛られる事なんてまっぴら。

自分がやりたいことを中心に考える、これが天使にも悪魔にも見える

B型男子、最大にして最強のキャラクター設定ですね。

 

でも、そんな点を把握しておけばその性質を逆に使えるわけで。

 

B型男子に『自由』だと思ってもらえればいいわけなんですよ。

手のひらの上で遊ばせておくイメージといいましょうか。

 

俯瞰から

「あーそうなんだー」と眺めるだけで

執着しない。理解しようとしない。

禅的に言うと『判断しない』

 

これがベスト。

もう、この②の方法だけでも

B型男子は余裕でクリアできると思います。

 

 

B型男子とのつき合い方③ 怒ってても引きずらない

②とも似てますが、ことケンカに関してもそう

放っておく。引きずらない。執着しない。

これがラクですし、本質です。

いつまでもこちら側だけで怒っていても

悲しいかな、全てがムダな時間と労力に終わるようです。

 

その時は激昂していても

B型男子は次の日にはケロッとしてるので

あーだこーだぶり返したりでもしちゃった日にゃもう

せっかく消えかけていた火種を煽ぐようなもの。

そうなったらもう自己責任で^^

 

 

B型男子とのつき合い方④ 人は人自分は自分

基本、自分のやりたいことをやる。

そんなB型男子に合わせる必要なんてまったくありません。

 

それぞれ好きなことをすれば良い。

 

かまってもらいたいと思うのは厳禁です。

冷たいのではなくて、選択肢にないんです。

でも

気分屋なので気が向いたら、かまいに来ます(笑)

 

なので②の放牧状態はキープ。

そして

自分のやりたいことを確保する時間を大切にしつつも

たまにB型男子のやりたいことに

まるであたかも興味津々なように、甘えるように

付き合ってあげることができたらもう、その人生はあなたのものです。

手の上で転がせること間違いなしでしょうね。

 

 

B型男子とのつき合い方⑤ 暴言は華麗に笑顔でスルー

で、今回の長嶋一茂さん的人物が現れたとき。

または今現在困っている方への対策法がこの⑤になります。

暴言は基本的にスルーです。

 

つき合い方冒頭で書いた大前提

B型男子は『子供だと思うことですね。

 

感情で思ったことをそのまんっま

口から吐き出すのがB型男子です。

しかもあんまり言った内容に

責任も執着もない(笑)

 

そんな泥団子、投げつけてきたって

受け止めて上げる必要なんてありませんから。

受け止めたらアナタの気持ちや心が汚れて

疲れちゃう。

なのでここは華麗に笑顔でスルー

 

しっかり見送ってあげて(無視はだめ)

「そうなんだね」

「こういうふうに考えるんだね」

と大きく構えて

大人になった自分を褒めてあげましょう。

 

 

 

以上

B型男子のお茶目な5つのポイントを挙げたけど

AもABもOもそれぞれお茶目な面がありますからね。

良いと思うか悪いと思うかはその人次第。

 

B型男子って

トリッキーな思考や発言が面白かったり

楽天的で明るいキャラクターで

楽しませてくれる一面があったり

とっても刺激的で楽しいです^^

 

長嶋一茂さんにかぎらず

明石家さんまさんなど魅力的な方たちの

マイペースな性格も

引っ込み思案な方からすれば

羨ましいかぎりですよね〜^^

 

一茂さんは、もうちょっと空気読んでもらえたら

番組見ていて心臓にいいと思いますが(笑)

 

 

長嶋一茂さん まとめ

プロ野球選手としての『現役』は短命だったけど

なんだかんだ

天使キャラで、テレビにずっと出てる感じですね♪

 

希少価値といえばかなりの希少な部類だし

やっぱ、需要はあるんだよね。

なんかあの、底抜けな明るさとか

好奇心旺盛な感じとか

かわいいな、と思うときもしばしば。

 

ウザい、面倒くさい、偉そうって一瞬思うかもだけど

意外と怖いもの見たさみたいなとこあるのかも^^

 

 

もし、周りに困ったB型坊ちゃまがいらっしゃったら

もう、割り切って子供だと思って

うまいこと、長めの手綱を握って

遊ばせておいてあげるといいかもですね。

 

では今回はこのあたりで。

 

最後までお読みいただき

本当にありがとうございました♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です