引退?大竹まこと長女が大麻で逮捕!仕事はデザイナー?友人から入手? 

 

 

どうもふじぴーです。

芸能人二世の薬物による逮捕劇

少し見飽きた感があるくらい

最近頻繁に起こりますね。。。

 

2018年2月1日、大竹まことさんの長女が

大麻取締法違反(所持)で逮捕されたというニュースが入ってきました。

 

 

 

 

大竹まことさん、長女逮捕で謝罪会見!内容は

大竹まことさんは長女が大麻所持で逮捕された事件に関して

まだ真相を知り得ていらっしゃらないようで

家族の交流や謝罪の言葉を述べるに止めざるを得ない状況。

ですが

娘さんのお仕事の内容や

交友関係に関しても語られていらっしゃいました。

 

 

 

「娘が大麻取締法違反という犯罪をしてしまい逮捕されました。一生懸命に育てたつもりですが、充分に過ごす時間が少なかったのは否めない。親の監督不行届であったこと本当に申し訳ありませんでした。事の経過ですが、娘に接見しておりませんので状況はほとんど把握しておりません。分かっていることは1月28日に娘が大麻を所持していたと言うことで警察に捕まったということだけ。私も忙しい仕事が重なっていまして娘と交流する時間が無かったことは悔やまれてなりません。ただ、普通のお父さんと同じように娘のことは愛しています。信じていただけないかもしれませんが二度とこのような犯罪を犯さないと思っております。また、そのように家族で過ごしていきたいと思っております。」

 

会見の中で娘さんが大麻使用に居たる経緯や状況はわかりませんでした。

仕事の多忙さからか大竹さんは、娘さんから説明を受けていらっしゃらないようで

ことの真相を話した、と言われる奥様が

大麻使用に関して詳細な説明を受けていると思われます。

 

そういうことならば

奥様としっかりお話になってから謝罪会見をひらくのが筋ではないかな?

個人的には思いましたがいかがでしょうか?

 

知らぬが仏みたいな謝罪会見になってしまったイメージです。

賢くてお話しが上手な大竹まことさんですので

いろいろ考えた末での謝罪会見のタイミングかもしれませんね。

今後の報道に注目です。

 

大竹まことの娘はデザイナー?

大竹まことさんの長女は一般人の28歳。

大学を出てから6年間お勤めになっている会社では

デザインに関係するお仕事をされている

語られていました。

 

薬物に対して非常に厳しい目が光っている

昨今の状況を鑑みて

「どうして大麻に手を出しちゃったのかなって

 お父さんの目で見て何かありますか?」

とのインタビュアーからの質問に

大竹まことさんはこのように答えていらっしゃいます。

 

「娘はデザインみたいな仕事もしておりますので

交友関係は

私は友だちなりに一回も会ったことはありませんけども

この正月明けにあったとき

とてもひろがっている、と

いい人たちと会っている、という話は聞いている」

 

 

大竹まことさんの長女さんが所持していた

大麻の入手先はもちろん明らかになっていません。

しかし

何度も何度も

「気になる交友関係はあったのか」

など

大麻の入手先がどこなのか

スキャンダル性を上げようとしているのか

インタビュアーの腹黒い質問が多々ありました。

 

この点から

なにか報道側が情報を握っているのではないか。

そのような可能性もみえる謝罪会見だと思いました。

 

 

この執拗なインタビュー内容から

会社にまでマスコミが押しかけたりするなど

もしかしたら。。。ですが

同僚の方たちにも

なにかしらのカタチで迷惑がかかってくるのかもしれませんね。

 

 

大竹まことさんは芸能界を引退するのか?

今後の芸能活動についての質問には

「私一人でこうだと決めるわけにはいかない。

 そこは局・スポンサーのご意見もきかせていただいて。

 テレビも含めてその判断に私は従わさせていただきます」

と話していらっしゃいました。

 

ご自身が何度もくり返されていた「公人」という立場の責を問うならば

公人として具体的な責任のとりかたがあるようにも思います。

 

「公人なら話す義務も責任もある。」

 

まじめな大竹まことさんのこと。

しっかり、明確なけじめをつけてくれることでしょう。

もしかしたら

『引退』の2文字が飛び出す可能性も。

 

これからの報道が気になりますね。

 

 

まとめ

人のコメントには厳しい大竹さんですが

今回、娘さんの行動に対しては

謝罪会見時にはまだ真相を知り得ていないため

穏やかな説明に止められていましたね。

 

大竹さんは娘さんと

2018年正月にも会い、それからも2〜3回会っていたとのこと。

芸能人とはいえ多くの交流があったように思えます。

 

ですがそれでも

子の心を理解するに至っていなかったということでしょうか。

 

ご自分でも仰っていましたが

忙しくてなかなか交流が無かったことは認めていらっしゃるようで

やはり

芸能人二世の薬物犯罪が後を絶たない理由には

そういった背景があることは否定できないようですね。。

 

とても残念なニュースですが

この事件で

これからの芸能人パパの在り方を問う

ひとつの

いいきっかけとなればいいですね。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です