【anone|3話】カレー屋のロケ地はどこ?平塚駅前『キャラウェイ』

 

どうもふじぴーです。

2018年1月24日放送のanone第3話。

やっぱり演技が上手です。すずさん。

 

『anone』3話にも、広瀬すずさんが拳銃を持って乗り込む

カレーショップ『東印度会社』。

いったいどこにあるのでしょうか?

とっても気になりますよね。

 

って、平塚ファンのふじぴー

じつは行ったことがありますたのだす!

 

 

 

気になるカレー屋さんは平塚『キャラウェイ』さん

湘南の平塚市がドラマ『anone』の舞台となっていることから

ロケ現場情報が平塚にお住まいの方からちらほら。

かなり目撃情報が多いようですね。

 

この、ふじぴーが行ったことのある『キャラウェイ』さん。

ドラマanoneの中では『東印度会社』という名前でお店を貸し出したようですね。

 

うれしいですね〜。

好きなお店だったので!

 

場所は、JR平塚駅西口から出てすぐです!

ほんとすぐ!

 

 

住所: 神奈川県平塚市錦町1-16

JR「平塚」駅西口から徒歩3〜5分 平塚駅から328m

営業時間: 11:30~14:00 18:00~21:00

定休日:毎週木曜日(日曜営業)

 

ここ、全面禁煙なのが嬉しいんですよね。

 

あと、家族で行ったんだけど

もちろん子供もウェルカムです。

お高くとまった、職人系ではないのでご安心を!

 

 

キャラウェイの人気メニューは『ビーフカレー』

ライスのボリュームが満点過ぎて引く人多数とか(笑)

何グラムか聞いてみると400g!

お、お、多い。。

けど、CoCo壱番屋のレギュラーで300か。

そんなもんか。

しかし、このボリュームで918円ってお得感あるわ。

 

 

そしてお店の方に、おすすめを聞いてみました。

すると

親子カレーかビーフカレーとのこと。

 

親子カレーはこんな感じ。

(引用元:https://tabelog.com)

 

 

で、ふじぴーがたのんだビーフカレーはこんな感じ。

(引用元:https://tabelog.com)

どうですか。美味しそうでしょ。

 

美味しそうに煮込まれたルーがどっぷり入ったカレーポットをのぞくと

なんと真っ黒!

しかしいい香りによだれが。。

 

ライスの上にかけてみると

とろっとろにとろけた具たちが

ライスにぬわっとひろがり

しっかり絡んでいきます。

 

うん。

とっても美味しいです。

まちがいなくふじぴーごのみ。

 

でもこれ、とても美味しいのだけれど

ちょっとクセがある感じですね。

 

じっくり炒めたであろう玉ねぎの影響からか

少々苦みをとらえました。

 

もしかしたら

好みが分かれるかもしれませんねっ♪

 

 

 

 

まとめ

いまでは、ドラマで使用されたことが広まってしまって

混雑になる時間があるとか。

 

また、ふじぴーの好きな『ラオシャン』というラーメン屋さんもあるので

ちょくちょく平塚駅周辺におじゃまさせていただいています。

 

今度キャラウェイさんに行ったら

パスタにしてみようかなっ!

 

また久しぶりに行きたいなぁ〜^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です